ウクライナ - Ukraine-

リブネから激安鉄道に乗ってウクライナで1番人気の世界遺産の街リヴィウに移動!

Pocket

 

どうも、世界一周中のつるりんです(@tsururin1203)!!

 

1,安いなウクライナの鉄道はーーー

さあ、早いけど昨日リブネで最高に感動的で
綺麗な愛のトンネルの写真撮れたけんもう移動します!!移動→観光→移動ってめっちゃしんどいけど、
次の街に行けばちょっとはゆっくりできるけん頑張れ自分!

そして、リブネから次に行く街は…

世界遺産の街リヴィウ!!!!

この街かなり有名らしく
ウクライナの中で観光地として人気No.1
の街と言われるほど!
今回リブネからリヴィウへ移動する手段は…

 

 

久しぶりの鉄道!!!!

 

 

調べたらリブネからリヴィウは200km以上離れとるのに
鉄道で行けば安くいけるみたいやけんチケットの予約じゃー!

えーちなみに、昨日愛のトンネルから帰って来たときに
リヴィウ行きは予約してた。予約のためにリブネ駅へ!!!中に入って右側にチケット売り場あるよ!

ここで

 

つるりん
リヴィウに行きたい!

っていったら窓口のおばちゃんが冗談で

おばちゃん
歩いていけるよ!笑

みたいなことジェスチャーしてきたけん、一瞬

 

え?
ってなった。

 

いや、急なウクライナジョーク焦る!!!!笑
まあ、このあとちゃんとチケット買えたけど。

 

そしてびっくりなのがお値段。

なんと…77.63フリヴニャ(約313円)

 

 

ばり安い。笑

 

 

200km以上離れとるのにこの値段は破格!!!!!
この様子だとキエフ〜リブネも相当安いな…

 

出発は、13時15分。
朝もあったけど、ちょっとゆっくりしたかったけん昼出発選んだ!!
俺が買った時はリヴィウ行きは1日2便しかなかったけん、
詳しくはウクライナ鉄道から調べてください!
ちゃんと時間確認できるんで!

 

 

そして、日付変わって移動日。余裕持ってリブネ駅に到着したけど…

 

 

リヴィウ行きの鉄道がどれかわからん。
乗り場もどこや…

 

 

時間が迫って来てそこらへんの人に聞くけど、その人も分からず。
まあ、結局駅員みたいな人に聞いたら
橋渡って真ん中の乗り場に行けとのこと。

えー、ほぼウクライナ語で言われたんで適当に解釈してます。笑で、真ん中の乗り場に行くと…発見!!!!

適当な解釈と理解不能なウクライナ語で説明されたけど、
それだけで理解した俺。

 

進化してる俺。笑

 

そして、鉄道は時間通りの13時15分に出発!席はまたも向かい合わせのタイプ。

 

いや、これまじでいやだ。笑
まあ、今回は向かい側に誰も来んやったけんいいけど。
ちなみに、席は自由席。

 

そして鉄道は田舎道をゆっくり進んで行き、
予定では16時15分にリヴィウ駅に着く予定やったけど
地図みよったら1つ前の駅の近くに
俺が予約ホステルがあることがわかって手前の駅で降りた!Lviv Pidzamche駅駅から降りて地図見ながら歩くといきなり巨大なショッピングモール!

 

あれ、リヴィウって世界遺産に登録された街じゃなかったっけ??
とか考えながら歩きよったら…

 

 

無事に到着ーーー!ECO HOSTEL DROVA

夕方に着いたけどリヴィウの街がどんなか知りたかったけん、
早速軽く街歩きに行ってみた!
俺が泊まったとこは旧市街からちょっとだけ離れとったけど、
問題なく歩いていける距離。

てか、リヴィウは旧市街が世界遺産になっとるってことやった!!人気が少ない道とかもあったけど、
全然治安良くて街も汚れてなくていい!歩きよったらちょいちょい謎の銅像。これは広場にあった銅像。

 

 

まあ、謎です。そして、旧市街っぽいとこに行くと少しずつ人が増えて来た!ここは、リヴィウの中心地になっとるリノック広場
右に見える塔は、市庁舎

昔は、ここが街の中心で市場が広がってて
市庁舎の周りに上級階級の人たちが住んどったみたい!

日も暮れて人少ないように見えるかもしれんけど、
結構人おるけんガヤガヤうるさい。
そして、適当に歩くと海外でよく見る…本の青空販売!

てか、外で本を売ることに今だに抵抗を感じる…
そして、この本の青空販売の隣にあったのが
リヴィウに来たら誰もが訪れるドミニコ大聖堂

 

無料やけん入ったけど中は撮影禁止。

 

まあ、特に大したことない。
ただの教会っす。

 

ドミニコ大聖堂を出て適当に歩くとこんなものが…

なにを表現したいんだ。

分からん…笑そして、フラフラ歩き回ってちょい疲れたけん
ホステル方面に帰るとリヴィウのオペラハウスみっけ!

後々の記事でわかるけど、
このオペラハウス夜になると豹変します!!!!

 

美しい姿に!!!そしてオペラハウスの前にはこんな天使も。
なんか変な勧誘とかお金
請求されたくなかったけん
後ろからの隠し撮りになったけど、顔見たら…

 

 

厚化粧のおねぇさんやった。
というか、おばちゃんやった。

 

 

すいません、バカにはしてません。
事実を発信するのが当ブログの役目なので…笑さて、こんなおしゃれな建物がところどころあるリヴィウの街!
明日からエンジン全開で街散策していきやす!!!!次回:ソ連軍に占領されていた時に使われていた刑務所へ!
なかなか衝撃の写真もあった…

 

2,ウクライナでの気付き、思ったこと

・ショッピングモールの地下にスーパーがある(海外は特に)
鉄道の席は、なぜか向き合うタイプ
・鉄道は、乗る時改札とかない(乗車時にチケット確認)
リヴィウは、観光客だらけ

 

3,今日のひとこと

大きな目標、夢を立てると
努力の質・レベルが変わる。

 

4,この日歩いた距離、歩数

歩いた距離:10.2km
歩数:15,068歩

 

5,Eco Hostel DROVAへの評価、感想

Wi-Fi:普通
清潔さ:綺麗
シャワー、トイレ:シャワー2つ、トイレ3つあり。
ロッカー:大きめのロッカーがある
キッチン:あり。
コンセント:各ベッドにあるし、ライトもあり。
立地:旧市街から離れてるが、歩いていける距離
共有スペース:キッチンと兼用。そこまで広くない
入り口がレストランと同じでわかりにくいが、2階からホステルになってる
1番安いドミトリーの部屋にするとカーテンはあるが、フロントが目の前で
着替えるスペースがない。

 

6,リブネ〜リヴィウへの行き方・情報

■移動方法:ウクライナ鉄道

出発〜到着時間:13時15分〜16時
 (ウクライナ鉄道の公式サイトから出発時間等調べれます。

■出発地〜到着地:リブネ駅〜リヴィウ駅
 (ホステルがリヴィウ駅の1駅前が近かったけんそこで降りた)

料金:77.63フリヴニャ(約313円)
 カード払い可能

ウクライナ鉄道の公式サイトはこちら

 

7,リブネ駅、Hostel、ドミニコ聖堂の詳細地図

リブネ駅

 
 
ECO HOSTEL DROVA
 
 
ドミニコ聖堂
 

 

 

8,世界一周バナー

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


世界一周ブログランキングに参加してます!
上の世界一周バナーを1日1回押してしていただけると、ブログランキングが上がります。

ランキング1位を目指して頑張りますので、応援よろしくお願いします!!(^○^)


人気ブログランキング

こちらも1日1回押していただけると嬉しいです!!

今日も最後まで読んで頂いてありがとうございました!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でつるりんをフォローしよう!

Pocket

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




掲載企業

全カテゴリー

まず読んでほしい記事!

アーカイブ

  1. その他

    死ぬまでにやりたいこと100選の1つを達成してきましたー!!
  2. ラオス -Laos-

    大自然バンビエンで1番有名な観光スポットブルーラグーンへ!
  3. ラオス -Laos-

    衝撃の大移動が始まる…。移動時間30時間。次なる国は…
  4. ハンガリー - Hungary-

    警察に怒られる?ハンガリーで初のバスキングに挑戦した結果は…
  5. ベラルーシ -Belarus-

    自称世界一可愛い教会をベラルーシの田舎町ブレストで発見!!
PAGE TOP