トルコ -Turkey-

超猛暑の中、レッドバレーとローズバレーを目指して片道3時間のハイキング!!

Pocket

 

どうもホステルの値段が800円とかでも高い!
って思ってしまっとるつるりん@tsururin1203です!

 

ヨーロッパに言ったらもっと高いのにどうなる俺…笑

 

・超壮絶なハイキング…

この日で特に理由はないけど、
今おるホステルを移動!

次に向かったホステルはGarden Cave Hotel

ホステルに入った瞬間、オーナーがフレンドリーに話しかけてくれて

オーナー
無料のチャイorコーヒーいる?

って聞いてきた。
外が猛暑で熱い飲み物いらんやったけど、
無料なら!と思ってもらった!笑

 

ここのオーナーずっと笑顔で
ホントに優しくて良い人オーラー出まくり!笑そして、ホステルからの景色もすごいまじで地球上とは思えん景色すぎ。

ここに移動してからちょっとカッパドキアのこと調べたり、
今後の計画考えたりして14時ごろから行動開始!

 

 

結論からいうと軽い気持ちで散歩する予定やったのに、
過酷なハイキングになってしまった

 

 

オーナー曰く、
街からちょっと離れたとこに
ハイキングコースがあるらしいけんレッツゴー!そして、ギョレメの街にはたくさん旅行会社があるけど
こういうバーギーを使って楽しむこともできるよ!
街中でも、いろんな人が乗って楽しみよったけん、
ちょっと羨ましかった

 

俺は、節約自分の足で散策しようと思って
借りんかったけどね。街の中心から離れて行く
こっちにハイキングコースがあるはずよく分からんが、これが入り口かな。

この先は、キャンプ場があったり
バーギーで走りよる人ともすれ違った!で、俺はあんまり人がおりそうにないこっちへ。曲がってから急に別世界が始まった!

 

てか、ホステルのオーナーに

オーナー
ハイキングするなら昼間は暑すぎるけん、朝方にスタートした方が良いよ!

ってさっき言われたばっかなのに余裕で無視しとる。笑ここらへんは、ホテルとか店がなくてこんな奇形な岩ばっか!

全く人にもすれ違わんし、とにかく人が歩いた形跡と
バーギーが通ったっぽい道に従って歩いて行くのみ。笑まじで目的地とか決めずに適当に歩く。

歩きよって思ったけどここら辺…

 

 

全部砂道でばり大変。笑

 

 

いつものサンダルで来たのがミスすぎる

 

 

だけど、今さら引き返すの無理やけん進む!

 

 

進むけど、まじで人が誰も歩いとらん。
街灯とかないけん、
暗くなるまでには絶対帰らなガチで遭難や。笑ちょっと進むと、
レッドバレーローズバレー
って書かれた看板発見!

 

よっしゃ、この2つを目標にハイキングしたろ!!ちょっと小高い丘を超えながら歩く。
てか、まじで景色がやばすぎる。笑
それと写真では、伝わらんかもしれんけど…

 

 

暑い!!!!
まじで汗が止まらん。

 

2Lの水持ってきとったけど、どんどん無くなる。
店もないけん途中で買うことできんし

 

 

とりあえずハイキングする方は、
絶対水を持って行くように
!!!!
そして、たまにある看板を信じて歩く。途中こんなとこも!
ここちょっと野生の動物とかおりそうで怖かったで、またローズバレーはこっち!!!!

みたいな看板あって行ってみる!歩くと、休憩できるカフェっぽいとこ見つけた!

 

 

だけど…

 

 

人がおらん

 

 

なんでや。
休憩したかったのに…

 

なんの試練やこれ

 

で、上には教会があって行ってみた!HACLI CHURCH

 

岩の中に教会とかどんなか見たくて入りたかったけど、
鍵がしてあって入れん

ただ、階段とか岩を削って作ってあったけん、
人がおったのは間違いない。
ちょっと進んで行くといきなり草原!!!!!

 

 

日差しキツくて暑いけど、気持ちいいーーー!

 

 

人がきた形跡があったけん先の方に進んだけど、
まじで滑って落ちたら死ぬようなとこやった

 

サンダルやったけんいつ滑ってもおかしくない状況やったし。笑頑張って進んだけど写真撮るのも戻ることも
不可能な道になったけんすぐに退散!笑

 

草原らへんの安全地帯でいいとこないか散策ーまたこんなの。

一応ここもハイキングコースっぽいし、
撮影スポットになっとる場所やん!もっといい場所ないか探すとこんな場所に!!!!!

 

やばすぎ。

 

 

なんやこれ。笑

 

 

スターウォーズの世界や!!誰かに撮ってもらいたかったけど、
誰も人おらんけん1人でパシャり。

 

 

まじで背景やばすぎ!!

 

 

ここがローズバレーなんかな?笑
分からんすぎる…

ただ、日を遮るもないけんすぐ移動ーーー!
ここまで砂道と草道歩きまくって足がまじでボロボロ。なかなかのつらさやったけど、
ここまで来たら引き返したくなかったけん気合いで進む!!

 

で、ちょっと離れたところに
展望台みたいなのが見えたけん歩いて行ってみることに!途中住居やったっぽい場所にもお邪魔しながら進む。

 

ちなみに、ここまで2時間近くハイキング中
正直ハイキングのレベル超えるしんどさ。景色が変わらん。景色にも飽きて来たけど、展望台までもうちょい。
ここまで誰にも会わず進んで、キツすぎてもはや無の状態…

 

多分誰かと来とったら喧嘩になるレベル。笑

 

そして、軽い気持ちで始まったハイキングも終わりを告げる。過酷すぎる片道3時間のハイキング!ついに、最終目的地に到着!!!!!
レッドバレー!!!

 

気合いと根性で適当に歩いたら着いたでぇーーー!

 

 

疲れて死にそうやけど達成感ハンパねぇーーーー!

 

 

展望台は、お土産売りよったり
カフェがあったり休憩スペースとして最高!そして、ここに着く前に飲み物がなくなって喉カラカラで
最高に贅沢な景色を見ながらコーラ!!!!

 

美味すぎて一瞬でなくなった。笑

 

ここのコーラも水もギョレメの街中で買うより何倍も高かった…

 

だけど、飲まな脱水症状になって
命に関わると思って気にせず買った!そして、近くに最高の撮影スポットがあったけんそこで自撮り。

ちょうど太陽が落ちかけよって逆光やばかったけど、
1人でのんびりレッドバレー満喫!だけど、ここも危険で落ちたら死ぬレベルの場所。笑

 

 

みなさんは、真似しないようにお願いしますー!

 

 

そして、ここで1時間ぐらい休憩して
また砂道さまよいながら帰るのは地獄と思って
舗装された道を1人寂しく歩いて帰りよったら…トルコ人が声かけてくれてギョレメの街まで乗せてくれた!!!!!

 

 

最高だぜ、トルコ人!!!!!!

 

 

英語ほぼ話せんけど、知っとるトルコ語と

つるりん
ガラタサライ!!長友!!

とか言いよったらめっちゃ笑ってくれて仲良くなれた!

まじで助かったし、なにより昼過ぎから
歩いて行くもんじゃないなってガチで思った…笑

 

 

あ、知らんやったけどレッドバレーは夕方に行くと
岩がオレンジ色に変わってめっちゃキレイらしいけん、
そこを狙って行くのもオススメします!!
自転車レンタルして行けるしー!!

 

 

俺は、景色より疲れすぎて早く帰るの優先してしまったけど。笑

 

 

次回:前日の地獄のハイキングで疲労困憊し、
夜にギョレメの街を夜景撮影オンリー!

 

 

 

・トルコでの気づき、思ったこと

・ハイキングするときは、ちょっとした靴を履くべし
チャイに砂糖入れまくる
・お別れの挨拶で抱き合うし、ほっぺにチュチュする
カッパドキアにたまに日本人がおる

 

・今日のひとこと

死ぬほど頑張った後のコーラは世界一美味しい!

 

・この日歩いた距離、歩数

歩いた距離:13.1km
歩数:19,576歩

 

・Garden Cave Hotel、レッドバレーへのアクセス

 

Garden Cave Hotel

 
 
レッドバレー(展望台)
 
 

・世界一周バナー

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


世界一周ブログランキングに参加してます!
上の世界一周バナーを1日1回押してしていただけると、ブログランキングが上がります。

ランキング1位を目指して頑張りますので、応援よろしくお願いします!!(^○^)

 


人気ブログランキング

こちらも1日1回押していただけると嬉しいです!!

今日も最後まで読んで頂いてありがとうございました!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でつるりんをフォローしよう!

Pocket

関連記事

  1. トルコ -Turkey-

    早朝4時!?トルコ第3都市イズミルに到着…眠い…その一言に尽きる。

    どうも、どんな時でも何が起きても前向きにポジテ…

  2. トルコ -Turkey-

    【日帰り】鉄道とミニバスを乗り継いでイズミルから世界遺産のエフェス遺跡!

    どうも子供の頃回転寿司を食べに行っても、海老ばっか食べてたつる…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




掲載企業

全カテゴリー

まず読んでほしい記事!

アーカイブ

  1. トルコ -Turkey-

    【後編】超猛暑の中、死にかけながら全長約35kmのレッドツアーを自転車で周る!
  2. タイ -Thailand-

    クラビのショッピングセンターに潜入調査!ここにスーパーもあったけん日本の商品探し…
  3. ジョージア -Georgia-

    本当に安くて美味しいジョージア料理を食べるならMafshaliaへ!
  4. ウクライナ - Ukraine-

    食べ物がしょぼい?リヴィウとキエフの空港で恒例のラウンジ祭りを開催!笑
  5. エクアドル -Ecuador-

    ペルー入国!クエンカからチクラヨに13時間の神バスで移動!
PAGE TOP