トルコ -Turkey-

【後編】超猛暑の中、死にかけながら全長約35kmのレッドツアーを自転車で周る!

Pocket

 

どうも、つるりん@tsururin1203です!
前回の続きで、自己流レッドツアーコースをチャリで周る!!

 

この記事で完結!
最後は死にそうになりながら進んだよ…
関連記事:【前編】超猛暑の中、死にかけながら全長約35kmのレッドツアーを自転車で周る!

 

1,こんなにきついとか聞いてないよ!だけど、最高の思い出!

親子岩から15分ぐらいチャリ漕いで
昼休憩のユルギャップに到着!
来てすぐ思ったけど、
ここもギョレメに負けじと街がすごい!こんなんばっかでホントすごかった!

そして、街の中心に行って本日のランチは…SOFRA RESTAURANT

観光客も来るけんか、
メニューがちゃんと英語表記してあってわかりやすかった!ここまで猛暑の中チャリ漕いで体力消耗しまくったけん
肉食って回復するしかない!
と思ってなんか分からんけど、
チキンステーキみたいなやつ注文!!!!笑22リラ(約500円)

ここの料理ギョレメのレストランよりちょっと安い!
それに普通に美味しかったし、めっちゃお腹いっぱいになった!

 

ただ、この店Wi-Fiがないのが残念やったな…

 

そして、食べ終わってから
持ってきた水がほぼなくなっとったけんスーパーで水購入!!!

この先、ギョレメに帰るまで街がないけん
絶対ここで水分補給しときましょう!!ユルギャップで1時間ちょっと休憩して
次の目的地へサイクリング再開!!!

あ、ユルギャップ出る前にトルコのおっちゃんに
頑張れ!
みたいな事言ってもらって
500mlの水もらった!

 

写真撮り損ねたけど、
ありがとうおっちゃん!
マジ助かります!!

 

ホント今日はいろんな人に声かけてもらって、
応援してもらって嬉しい!
サイクリング再開したけど、
途中あまりの景色の良さに止まってしまった!!

 

周りはなんもなくて大自然が広がって最高!
まじで気持ちいい!

 

ただここらへんの道から地面にガラスの破片とかあったけん
パンクせんかまじで恐る恐る進みよった…

 

 

それにまたちょっと坂道やし、
漕いでも漕いでも次の目的地につかん…

 

 

ここらへんからまじできつくてやばかった…

 

 

 

暑さあって、足もだんだんおかしい…
そして、気合いで漕ぎ続けてちょっとずつ景色が変わってきた。ギザギザの岩!

そして、次の目的地に到着!!ラクダ岩(Camel Fairy chimney)

遠目からの写真撮り忘れてアップの写真しかないけど…

 

 

まじでラクダ!
遠目から見てもラクダやった!
そして、ここにもツアー客が来てゆっくり出来んやったけん
個人で来た特権として、
ラクダ岩の先の方に歩いて行ってみたら…
この景色!!!!!カッパドキアは気球だけじゃなくて
このギザギザ岩も見所!!

そして、ここでなぜかドラゴンボールのナメック星を思い出して、元気玉ポーーーーーズ!!!笑

 

つるりん
ギョレメまで10km以上の過酷な道が残っとるけど、
おらに力をくれーーーーーー!!

ここまでチャリ漕ぎ続けて足がフラフラでやばかったけど、
長めの休憩とってサイクリング再開!!大自然の中またチャリを漕ぎ続けて、
めっちゃ久しぶりにギョレメの文字発見!

 

あと10km!この後からギョレメの標識を見逃さんように進みよったら、
観光スポットでもなんでもない
巨大な住居みたいなの発見して入ってみた。中は、ゴミとか多くてすでに誰かがここに来た形跡があったけど
それでも、昔誰かが住みよったみたいで奥に個室みたいなのもあった。

 

そして、巨大住居を後に最後の目的地を目指して死ぬ気で漕ぐ!!

 

 

チャリ止めて写真撮る余裕もないぐらい漕ぎ続ける!

 

 

音楽流しながら漕ぐ!

 

 

誰もおらんところで声あげたりして
気合い入れながら漕ぐ!笑

 

だけど、ここらへんからきつすぎて

つるりん
最後の目的地とかどうでもいいや。

って思いよったら…

 

 

いつの間にか着いた!妖精の煙突(Paşabağı)

なにが妖精なんか分からんし、それに俺には…キノコにしか見えん…

 

 

ホント不思議なんやけどここだけこんな岩の形。
観光客もたくさんおったけど、ほとんどがツアー客やろうな。

 

中には結婚式の前撮りしよる人もおったよ!

 

見る限りドレスが長すぎてめっちゃ砂引きずりよったけん、
後ろから持ってあげたくなった。

 

ウェディングドレス高いって聞くけん心配になって…笑そして、ここに来たのはいいもののホントにキツくてやばかった。

 

立ってられんもん。笑

 

ほとんどの人が岩の中に入って写真撮ったりして遊びよったけど、
俺はホントに無理で外で写真撮るのが限界…あ、ちょうど目の前にウェディングドレス着た花嫁おるよ。

 

この時の思いといえば、
とにかく早くギョレメに帰って休みたい!
焼肉・寿司が食べたい!←いや、カッパドキアじゃ無理や。笑

って思いしかなかったけど、足が動く気がせん…
歩くのも精一杯なのに。

 

そして、体を休めながらキノコ岩(勝手に命名)をゆっくり見て
最後の力を振り絞ってギョレメに帰るぞーーーーー!!あと何kmあるかも、恐怖の坂道があるかも
分からんまま漕ぎよったけど…

 

 

突然…

 

 

足が動かんくなった…

 

足に力が入りにくくなっておかしい。
水もちゃんと飲んでチョコとか食べながら
ずっと進みよったのにおかしい。

 

 

ガチで初めての感覚で足が変な感じやったけど、
水を足にぶっかけて進む。

 

気合いでペダルを踏む…

 

 

そして…

 

 

ついに!!!!!!出発から7時間半・約35kmをチャリで漕ぎ続けて
ギョレメの街に帰ってきたー!!

 

 

このとき、達成感とかより死にそうでやばかった。笑

 

 

冷たい飲み物欲しいのとこの疲労をどうにかしたかったけん、
近くのスーパーで滅多に飲まんレッドブル飲んでそこらへんの地面で休憩。

チャリ返しに行く前に自分の顔撮ってみたけど…完全にやばい。笑
顔が逝っとる!!!!!!

 

スタートするときは、ウキウキで
たった35kmとか余裕!
とか甘くみとったけどめちゃくちゃ暑かったし、
坂道も意外と多くてきつかった。

 

 

やけど、自分の足で全部見て回れてよかった!

 

 

ツアーでは、行けんようなとこにも行けたし
見たいとこはゆっくり見れたし!!

 

だけど、真夏の中チャリで俺みたいなコースを回るのは
それなりの覚悟と根性が必要やと思うけん、
それなりの心構えで行くように!!笑

 

それか、レンタルバイクで行くのがおすすめかも。笑
そして、この日の夜は死んだように寝たのは言うまでもない…

 

 

次回:カッパドキア最終日。
早朝からカッパドキア名物のバルーンをみにいって次の街へ移動!
バルーンがたくさん飛ぶって幻想的だな。

 

 

2,トルコでの気づき、思ったこと

1,カッパドキアのレッドブルは安い
2,道路は、右側通行
3,ホテルは、洞窟タイプがほとんど
4,チャリンコには、みんな優しい

 

3,今日のひところ

レッドツアーコースをチャリで周ると死ぬ。笑

 

4,自己流レッドツアーコース

 

 

 

5,チャリで走った距離、走行時間

走った距離:35km
走行時間:6時間(休憩入れずに7時間半)

 

 

6,世界一周バナー

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


世界一周ブログランキングに参加してます!
上の世界一周バナーを1日1回押してしていただけると、ブログランキングが上がります。
ランキング1位を目指して頑張りますので、応援よろしくお願いします!!(^○^)

 


人気ブログランキング

こちらも1日1回押していただけると嬉しいです!!

今日も最後まで読んで頂いてありがとうございました!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でつるりんをフォローしよう!

Pocket

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

掲載企業

Translation

最新記事をメールでお知らせ!!

メールアドレスを入力してポチッと押せば、最新記事をいち早くお知らせします(^○^)【うざくなったら、いつでも解除できるけん心配なさらず!!!!!!!】

QR Code

アーカイブ

最新の記事

つるりんのTwitter




  1. 中国 -China-

    いざ、中国最大の世界遺産を見に!wifiが使えない!?危機的状況。第二弾!!
  2. マレーシア -Malaysia-

    ペナン島からクアラルンプールへバス移動!チャイナタウンで衝撃の物を販売̷…
  3. ポーランド -Poland-

    日帰りでポーランド最高峰のリスィ山に挑戦するも本気で死の危険を感じた……
  4. タイ -Thailand-

    タイのリゾート地クラビに到着!クラビタウンのナイトマーケットで面白い日本食に遭遇…
  5. フィンランド -Finland-

    真冬の湖にダイブ!?ヘルシンキ郊外にある本場のサウナ『クーシヤルヴィ』へ!
PAGE TOP