コスタリカ -Costa rica-

幻の鳥?火の鳥?「ケツァール」を求めてモンテベルデ自然保護区へ!

Pocket

どうも、つるりんです(@tsururin1203)!!

 

クラウドファンディング4日目

 

 

1,ジャングルを歩き回る先にあるのは…

前回ニカラグアからコスタリカに入国しローカルバスを乗り継いで、コスタリカの中で一番有名なモンテベルデ自然保護区の拠点の町『サンタエレナ』に到着!

※訂正:前回モンテベルデに着いたとか書いとったけど、拠点の町は『サンタエレナ』です!!!!!!!!!!

モンテベルデ自然保護区に行くためにサンタエレナは宿泊するのに必要な場所ってことね。

 

 

着いた日の夜にホステルのオーナーに

つるりん
サンタエレナ→モンテベルデ自然保護区に行くバス停どこ?
バスの出発時間は何時?

か聞くと詳しく教えてくれて準備完了!

 

そして、今回珍しく高い入場料を払ってモンテベルデ自然保護区に来たのは火の鳥のモデルと言われるケツァールを一目見るため!!
幻の鳥「ケツァール」は朝活動する鳥で時期的にも12月〜4月が一番見つけやすいとのことで早朝から行動開始!!7時30分のバスに乗るためホステルから歩いて5分のとこにあるバス停に到着!
バス停は下記の詳細地図を参照に。バスには、ちゃんとMONTEVERDE CLOUD FORESTって書いてあるけん心配なし!
正面には出発時間と帰りの時間も書いてある!
サンタエレナ→モンテベルデ自然保護区までのバス料金は、700コロン(約124円)

 

 

バスは、途中のバス停でも人を乗せながら1時間ほど走ってモンテベルデの入り口に到着!チケット売り場には、早朝にも関わらずレンタカーやツアーで来た人たちですでに行列!

中に入ると観光客が多いけんかスタッフがしっかり英語で対応してくれて、公園内の歩き方と有料ツアーを進められたけど入場料22ドル(約2341円)払うので精一杯やったけん、今回は自分の足で国立公園内を歩くことに!
ちなみに、カード払い可能!あと公園内はいくつもトレッキングコースがあって、俺はせっかく来たけん全てを制覇するつもりで歩きまくる予定!!!!笑(まあ、見てわかるけど10kmとかあるわけじゃないけん案外余裕)で、早速幻の鳥「ケツァール」を見つけるために公園内を歩くけど予想以上に整備された道で歩きやすい!

 

 

だけど、完全に山の中。

 

 

まじでいきなり動物出て来てもおかしくないしケツァールが飛びよる姿も見れるんやないかと期待!

ちょっと歩くと人混みがあってなんかと思って見てみたら…

可愛い動物が穴掘りよった!

ちゃんとした名前わからんやったけど、ハナグマの一種。

 

その後も動物か鳥がおらんか慎重に集中して目を凝らして歩くけど…

 

 

 

まじで見つけれん。

 

 

 

ハナグマは簡単に見つけれたけど、他の動物がおらんし目的のケツァールもなかなか見つけれん。ただ、変わった植物は見つけたけど。
まるで作り物かのような花

 

それにしてもすぐ動物とかに会えるかと思ったけど、やっぱ野生の動物ってなかなか見つけれんな。てか、久しぶりにこんなガッツリ大自然の中歩くけどなんか…

 

 

 

心洗われるーーーーーーーーーーーーーーーー!

 

 

 

あ、別に心が汚れとるわけじゃないよ!!!!!笑

 

たまには自然の中をのんびり歩くのもいいな。
ってまじで思った。

それに標高高いけんか暑くもなく寒くもなくちょうどいいし!適当にコースの中を歩くとこんな壮大な景色も!!

まじで俺…

 

 

ジャングルの中にいる。笑

 

で、入り口から一番端っこにある絶景ポイントらしいSendero La ventanaに到着!一人で景色撮りよったらいろんな人に写真お願いされたけん俺も逆にワンショットお願いしたけど、全然絶景か分からん。笑

いや、正直そんな絶景でもない。すぐ隣にある展望ポイントの方がいい。その後、目的のケツァールを見つけるために山の中を歩く…吊り橋も歩く…

 

 

しかし、ケツァールどころか動物すら見えん。

たまに小さい鳥とかハチドリとかは見れたけどそんなに鳥に興味ないんだよなーーーーーー自分のカメラはあんまり望遠機能ないけん、こんな鳥の姿しか撮れんかった。ただ歩きよると鳥なのに全く飛ぶことなくめっちゃ早足で移動しよる鳥は見れた!

 

羽はあるけど飛ばない鳥。

 

にわとりみたいな鳥。あと変わったものといえばこれ。

テレビとかで見たことある先端が回ってるやつ。
ちょっと名前ど忘れしたけん誰か教えて。笑地図を見ながらトレッキングコースを歩きまくるけど、一向にケツァールを見つけれず時間だけがすぎて行く。

 

あかん、まじで素人の目じゃケツァールどころか動物見つけるのも至難の技すぎる…

 

 

本気で無理なんやけど。笑やけど、日本でなかなか見れそうにない根が変な感じでまとわりついとる木が見れたりしてよかった!

 

めちゃくちゃデカくてホンマすごい。
自然の迫力に圧倒される…

 

あと野生のハチドリだって日本におらんけんレアやし!最後に行ったのは、滝のマークがあったSendero La Cascada
滝でも見て終わろうと思ったら…めっちゃしょぼいやん。笑

 

なんやこれ。

 

 

コメントしようがないわ!!

結局3時間以上国立公園内を歩いたけど、残念なことにケツァールは見れませんでした。

ハチドリの巣

ツアー客が立ち止まっとるとこに行って俺もドサクサに紛れこもうかと思ったけど、そんな姿もなく…

 

 

ただ、歩きよったら双眼鏡持っとるおっちゃんが動物か鳥を見つけたらしくおっちゃんに双眼鏡借りて見せてもらったけど、

 

 

全く分からんやった!!!!!笑

 

 

めっちゃ熱心に説明してくれたけど、全然分からん!!笑
優しく教えてくれよったのにちょいちょい謎の単語が出て何がどこにおるのか全く分からず…

ホントあの時は優しいおっちゃんありがと。

だけど、本気で個人で鳥とか動物見つけたい人は双眼鏡絶対必須!!!!!!

 

そう感じた1日だった…町に戻って軽く散歩しようかと思ったけど、暑いし疲労困憊で死にかけてホステルに戻る前に節約のためスーパーで適当に材料買ってちょー味薄パスタ作って食った。笑久しぶりに自炊したけど、自分の料理が下手すぎてびびる。

 

てか、節約のためにスーパー行ったのにサンタエレナのスーパー高すぎ。
覚えとるのが2Lの水だけなんやけど、一番安くて1本200円

 

 

はい、水でこの価格は死にます。笑

 

2,おすすめの旅アイテム

山を歩くときはちゃんとした靴にしとかな、虫に刺されたり足首を痛める危険がある!!
特に海外は道が悪いとこもあるし、怪我して予定しとった日程に影響が出たりすることもある…

だからこそ俺は、このトレッキングシューズを旅の相棒として履いとった!!

3,今日のひとこと

自然は心が癒される

 

4,サンタエレナ〜モンテベルデ保護区への行き方・情報

・サンタエレナ→モンテベルデ保護区
■移動手段:ローカルバス

料金:700コロン(運転手に現金払い)
■バス乗り場:下記の地図を参照。

出発時間:6:15、7:30、9:30、13:20、15:00
■帰りの時間:6:40、8:30、11:00、14:00、16:00

・モンテベルデ保護区
■入場料:22ドル(約2341円)
その他:双眼鏡か望遠レンズが必須!!!!、山の中だから靴にすべき!
幻の鳥ケツァールが見たい人は、絶対にツアーで行くべき。まじで見つけれん…
■公式HPはこちらより→
https://cloudforestmonteverde.com/

 

5,バス乗り場、モンテベルデ保護区の詳細地図

サンタエレナ→モンテベルで保護区行きのバス乗り場
(この店の前にバス乗り場がある)

 
 
モンテベルデ保護区
 
 

6,世界一周バナー

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


世界一周ブログランキングに参加してます!

上の世界一周バナーを1日1回押してしていただけると、ブログランキングが上がります。

ランキング1位を目指して頑張りますので、応援よろしくお願いします!!(^○^)


人気ブログランキング

こちらも1日1回押していただけると嬉しいです!!

今日も最後まで読んで頂いてありがとうございました!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でつるりんをフォローしよう!

Pocket

関連記事

  1. コスタリカ -Costa rica-

    コスタリカのサンタエレナには不思議な空洞の木が存在する!?

    どうも、つるりんです(@tsururin1203)!!クラウドファ…

  2. コスタリカ -Costa rica-

    標高3432mのイラス火山には1日1本のバスでしか行けない!?

    どうも、つるりんです(@tsururin1203)!!今日はサンホ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




掲載企業

最新記事をメールでお知らせ!!

メールアドレスを入力してポチッと押せば、最新記事をいち早くお知らせします(^○^)【うざくなったら、いつでも解除できるけん心配なさらず!!!!!!!】

全カテゴリー

まず読んでほしい記事!

アーカイブ

  1. コソボ -Kosovo-

    プリシュティナ観光を終えて、コソボ代表の試合を観戦するためにダフ屋と決闘!!
  2. ポーランド -Poland-

    ポーランドサッカーを見にいったらサポーターが過激すぎて試合が一時中断!?
  3. アルバニア -Albania-

    サランダからティラナへ移動するも、5kmも歩くハメに…死ぬ
  4. 世界 -World-

    世界一周シーズン2スタート!!いや超緊急事態発生しました…
  5. ラオス -Laos-

    衝撃の大移動が始まる…。移動時間30時間。次なる国は…
PAGE TOP