ベラルーシ -Belarus-

全てが謎の国ベラルーシへ!ミンスク第2空港から市内への移動も超簡単!

Pocket

 

どうも、日本語がちょっとでも話せる外国人に会うとめっちゃ喜ぶ
つるりんです(@tsururin1203)!!

 

1,ベラルーシ1日目から好印象なんやけど。

ベラルーシに行く前にキエフの空港で空港泊
ベンチが良かったのか、ちゃんと寝れて昼前に起床!

起きてから行くのはもちろん…ラウンジ!!!!笑

まずは、朝ごはん兼昼ごはん!あんまりメニュー変わっとらんやったけど、
美味しいチキンがあったおかげで朝からがっつく!!そして、出発時間までのんびりラウンジで過ごしてついに…21時間の空港生活が終わる。笑

ついに、ベラルーシにいける!搭乗手続き終え今回は、バスで飛行機まで移動!そして、15時15分に飛行機は出発して
1時間ちょっとでミンスク第2空港に到着!
てか、いきなり思ったけどロシア語と英語以外に…

 

中国語でようこそ!
の文字がある!

 

調べたらミンスク空港は中国の援助があって出来たけん、
中国語の表記が多いみたい!
空港内もあちこちで中国語みたし!

 

そして、まずベラルーシ入国前にやることは…ベラルーシで使える保険証を購入!
俺は10日の滞在予定やったけん、
受付の人に10日滞在すること伝えたら10ユーロ(約1264円)保険代は、滞在日数で変わるみたいやけんそこは各々しっかり払うように!

 

そして、緊張の未知の国ベラルーシで入国審査。

検査官
パスポートくれ。
何日滞在?

つるりん
へい、10日。

検査官
どこに行くん?

つるりん
ミンスクだけ。(嘘やけど)

検査官
保険証ある?

つるりん
はい、これ。

検査官
おっけー!

 

ここのパスポート検査が今まで行った国の中で1番厳しかった。
虫眼鏡とか赤外線使って偽造じゃないかしっかり見よったし。

だけど、質問とかは簡単やし予定ではベラルーシの出国チケットと
1日当たりの滞在に必要なお金を見せないかんはずやったけど
特になんも言われずそして31カ国目ベラルーシ入国!!!!

ベラルーシのお金が必要やったけん、2階に行ってベラルーシのお金を
ユーロからベラルーシ・ルーブルに両替。
さて、ここから首都ミンスク市内中心部へ移動するぞー!

ちなみに、このミンスク第2空港(通称:ミンスク国際空港)からは、
シャトルバスが出とるらしいけんまずはバスチケット。空港内の出入り口らへんにある
この機械でバスチケットが買えるとの情報を得て買おうとしたら…

 

今は、故障中らしく使えず。

 

 

え?
どうしよ…

 

まあ、しゃーないと思い外に出てバス乗り場へ!
外に出て左に行けば300Эって書かれたバスがあるはず…余裕で発見。てか、バス乗り場の横にもこの機械あったけど使えず。

 

この日は全部ダメっぽいな。

 

それとここにミンスク市内中心部行きの時間が
書いてあってめっちゃわかりやすい!!
この時ちょうど17時前やったけど、
時刻表見たら17時発のバスがあったけんギリギリ乗り込む!
料金は、運転手に現金4ベラルーシ・ルーブル(約211円)

 

ちなみにミンスク市内行きの300Эのバスは、
基本的に40分毎にバスが出てます!
すごいことに24時間運行してる。バスは最初に地下鉄Uručča駅を経由。
そこでは降りず終点のミンスク中央バスターミナルで降車!

 

ほぼみんなここで降りよったよ!
空港〜市内まで約50分の道のり。

やっとミンスクの街に着いたけど、普通に道綺麗やし人多いし栄えとる!!Galileoってショッピングモールが併設しとるバスターミナルで降りたけど、
なんか予想以上の都会!

大好きマックもちゃんとあるし!笑そして、すぐ近くにミンスク中央駅!

で、こっから予約したホステルまで行く方法なんやけど、
ミンスクは予想以上の都会でミンスク駅の横にはまさかの…

 

地下鉄がある!!プロッシャ・レーニナ駅地下に降りて売り場で1回券を購入!
0.65ルーブル(約34円)

 

もちろん乗り換えも可能!

 

てか、冷静に書いとるけどバリ安い。笑ウクライナ同様に切符は、プラスチック製。

改札通るときに入れるだけ。
まじ簡単!で、事前に入手したミンスク市内の路線図みて
予約したホステル近くの駅へ!駅名は、ちゃんと英語表記もあるし駅番号が書かれとるけん余裕!

 

 

今までどこの国の人も入れんやった国なのに
観光客にめっちゃ優しいな!!

 

 

ちなみにベラルーシはほぼ英語通じないらしい。駅構内。
で、1回乗り換えが必要やったけん降りたら…

 

こんなことに!!!!!いや、めっちゃ人多いしまるで日本みたい!!!!笑
実は、電車の中も超満員でした。

 

だけど、あとで気づいたけど
階段近くの車両に乗らんければ結構空いとるけん
荷物がたくさんある人は真ん中の車両に行くことをオススメします!!まじでミンスクの地下鉄は人多いので…そして、ホステル近くのネミガ駅で降りたら川が目の前に現る。

なんかミンスクのことなんも知らずに来たけど、
人多いし建物もしっかりしとるのが多い!

 

そして、無事に予約したホステルに到着!Riverside Hostel & Toursちなみにこのホステルちょっとややこしいのが、
レセプションはすぐ隣にあるTrinity Hostel & Tours
でやるけんご注意を。

 

そして、予想以上に最高のホステルに到着して
腹減ってすぐにミンスクの夜の街へ!

ベラルーシ最初の食事は…世界一迫力があるKFCへ!

 

なんだここ…笑店内に入ると注文は、タッチパネルで出来るけん
ベラルーシ語、ロシア語が出来んくても問題なし!よくわからず注文したけど、
チキンバーガーとポテト

6.1ルーブル(約321円)普通に安くて美味しいジューシーなチキンバーガーやった!!そして、このあとちょっとだけ周りを歩いてたけど…

 

予想以上にミンスクの街が都会すぎる!笑
歩きよっても怖い雰囲気なくて全然治安いい!すぐ近くにこんな巨大ショッピングモールもあったし!さて、無事に未知の国ベラルーシに着いたけど
治安もよくて都会で交通公共機関もしっかりしとるし、
めっちゃいい国っぽい!

 

あー、明日からのベラルーシ観光が楽しみや!!!!次回:ベラルーシの首都ミンスク観光へ!
たったの1日で観光終了!?
街は綺麗で物乞いがどこにもいないーー!

 

 

2,ベラルーシでの気付き、思ったこと

・空港内は、中国語の表記がある。
ウクライナからの入国だと出入国カード書かない
・保険は9~10日滞在で10ユーロ(クレカ払い可能)
イミグレは、簡単な質問のみ

 

3,今日のひとこと

ベラルーシに入国するには、保険の加入が必須

 

4,この日歩いた距離、歩数

歩いた距離:8.3km
歩数:12,911歩

 

5,Riverside Hostel & Toursへの評価、感想

Wi-Fi:早い
清潔さ:めっちゃ綺麗
ロッカー、タオル:大きめのロッカーあり、タオルあり
キッチン:あり。かなりいい
コンセント:各ベッドにライトもコンセントもあり
立地:ほぼ中心地やし地下鉄からも近い
共有スペース:あまりない
洗濯物干すスペース:ない
ベッドにカーテンがあって、清潔感があってかなりいい
ホステル内は、静かでかなり過ごしやすい
唯一の欠点がレセプションは、隣のホステルになっとるけん注意。
レセプションは、Trinity Hostel & Toursで
今までのホステルの中でも上位のオススメホステル!

 

6,ミンスク第2空港〜ミンスク市内への行き方・情報

■空港〜市内への交通手段:シャトルバス(300Э)

出発時間:基本的に40分毎にバスあり(24時間。深夜もある)

■料金:4ベラルーシ・ルーブル(約211円)(現金、クレカ)

出発場所:外にでて左に行くと300Эのバスあり

■到着場所:Аўтавакзал Цэнтральны(中央バスターミナル)

※中央バスターミナルの前に、地下鉄Uručča駅に着く。
   終点は、Аўтавакзал Цэнтральны(中央バスターミナル)

 

7,ミンスク第2空港,バスターミナル,Hostel,への詳細地図

ミンスク第2空港

 
 
中央バスターミナル
Аўтавакзал Цэнтральны)
 
 
Riverside Hostel
 
 

8,世界一周バナー

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


世界一周ブログランキングに参加してます!
上の世界一周バナーを1日1回押してしていただけると、ブログランキングが上がります。

ランキング1位を目指して頑張りますので、応援よろしくお願いします!!(^○^)


人気ブログランキング

こちらも1日1回押していただけると嬉しいです!!

今日も最後まで読んで頂いてありがとうございました!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でつるりんをフォローしよう!

Pocket

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

掲載企業

Translation

最新記事をメールでお知らせ!!

メールアドレスを入力してポチッと押せば、最新記事をいち早くお知らせします(^○^)【うざくなったら、いつでも解除できるけん心配なさらず!!!!!!!】

QR Code

アーカイブ

最新の記事

つるりんのTwitter




  1. カンボジア -Cambodia-

    天空の城ラピュタの世界へ。ベンメリア宮殿で衝撃の数々!!
  2. ジョージア -Georgia-

    トビリシでジョージア料理を食べるなら安くて美味しいChuri(チュリ)へ!
  3. タイ -Thailand-

    バンコクのアマリンプラザで見つけた安くて美味しいおすすめのフードコート!
  4. セルビア -Serbia-

    野犬に襲われながらティミショアラからブカレストへの夜行列車移動!
  5. ベトナム -Vietnam-

    ベトナムで最高の景色を見るために世界遺産のハロン湾へ!!第2弾!!
PAGE TOP