ウクライナ - Ukraine-

キエフ〜リブネへ。そして、行きたかったウクライナの絶景『愛のトンネル』へ!

Pocket

 

どうも、海外のスーパーって荷物をロッカーに預けるんやけど、
帰りに荷物とるために鍵使って開けようとしたら
間違って自転車の鍵で開けようとして
警備員に笑われたつるりんです(@tsururin1203)!!

 

1,移動しまくりで大変だけど、念願の…

キエフでの旅も終わり!
キエフは、物価が安いのに大都会でめっちゃよかった!
そして、これから行くところは
『愛のトンネル』

 

キエフからちょっと離れとるけど、
旅人の間でめっちゃ有名で絶対行きたい
って思いよったけん行きます!!

 

 

まずは、拠点となる町リブネに移動!
キエフからリブネには、鉄道・バスどっち使ってもいけるけど、
時間短縮のために鉄道より高いけど早く着くミニバス!!!まずは、キエフ旅客駅(地下鉄だとヴォグザーリナ駅)
の前にあるバスターミナルへ!

リブネ行きの出発時間とか知らんけど、
朝8時発のバスがあること願って行ったら…

 

リブネ行きの人を探しよるおっちゃんがたまたまおって
ついて行ったらちょうど8時発のミニバスあった!この時7時55分やったけんまじでギリギリセーーーフ。

てか、なんでこんな早い時間に移動するかといったら
この日のうちに『愛のトンネル』へ行くため!
今後の予定を考えて。

 

あ、リブネ=PIBHEね。
バスの料金は、キエフ〜リブネ
230フリヴニャ(約934円)

ミニバスは、時間通り8時に出発して
1回だけ休憩を挟んで12時40分にリブネに到着!!!!町外れのリブネバスターミナルに止まるかと思いよったけど、
運転手に宿の地図見せたら宿の近くで降ろしてくれた!
というか、乗っとる人みんな自分がおりたい場所言いよったけん
メインストリートならどこでも降ろしてくれそう!

そして、よくわからん広場の前で降ろされて歩くこと10分…

 

本日の宿に到着!Hostel on Dragomanova 27

このホステル看板もなんもなくてわかりにくいけど、
左下の扉から入って…この47号室がホステル!!
めっちゃ分かりにくかったけど、
そこらへんにおる人に聞いたら教えてくれた!

そして、この日のうちに『愛のトンネル』行きたかったけん、
バタバタ荷物置いて早速レッツゴォー!!愛のトンネル行きのバスがでとるのは
リブネ駅前にあるバス停!No.4のゲートに行って1404番バスに乗るよ!!
『愛のトンネル』自体は、リブネからちょっと離れとって
クレーヴェルって街の近くにあるけんクレーヴェル行きの1404番のバス!
バスの料金は、23フリヴニャ(約92円)

乗るときに運転手に「ラブトンネル」っていっとけば
ちゃんとバス停に着いたら教えてくれるけん言った方がいい!

そして、リブネを出て40分バスに揺られて
『愛のトンネル』近くのバス停に到着!バス停近くには、こんな風に愛のトンネルが
どっちにあるか教えてくれるけん簡単!!

そして、バス停から歩くこと15分…なんか結構木が生い茂るとこに来たけど、車がある。
ついに到着か!!キターーーーーー!
この先に絶景が広がっとるはず!

 

言い伝えでは、
「愛し合ってる恋人同士が手を繋いで歩くと2人の愛は永遠に続く、
一生を共に歩んでいける」
って言うけど、俺はもちろん….

 

1人!!!!!!笑ちょっと入ってからもすごい景色や!ぬぉーーーーー!!!!!

 

なんだこれ!トトロみたいな世界。笑

ここ今も1日に数本だけやけど、ちゃんと鉄道も通りよる!まじですげー景色。

俺の他にも地元のウクライナ人もおったな。
もちろん、カップル同士やけど…

 

男1人でくるの虚しい…笑だけど、まじですごい!10月上旬に来たけど、まだ葉も散ってなくて
若干紅葉っぽくていい!周りはこんな感じでちょっと怖いけど。

あと夏に来ると蚊が尋常じゃないくらい多くてやばいらしいけど、
10月は蚊が1匹もおらんでめっちゃのんびりできた!

それに…可愛い犬もおったし!!人懐こくて可愛い犬たちとフォト!

ちょいちょい人がおったけど、
あまりにも『愛のトンネル』が綺麗やったけん…遊びまくった!!!!!人生炎上!

 

ちゃう!!!人生エンジョイ!!!!

夏に来ると蚊が多くて写真撮るどころじゃなくなるけん、
是非とも10月上旬に訪れるのをオススメします!!帰ろうとしたらドイツから来た熟年夫婦がおって
心温まる写真撮らせてもらいました。

ずっと手繋いどったし、
愛のトンネルにふさわしい風船持っての写真撮影。

 

 

楽しそうだったな。あんな夫婦になりたいな。

 

いつか俺も結婚したら可愛い奥さん連れてこよー!

 

ホント来てよかった。今までいろんな絶景見て来たけど、
この景色はホントに驚かされた。

 

そして、帰りは行きで降りたバス停と反対側にあるバス停で
待っとったらちゃんと1404番のバスがきて無事にリブネに帰れた!そして、この日の夜ご飯は店探しのめんどかったけん、
ショッピンモールにある…マックでマックチキンのセット!!!!
86フリヴニャ(約348円)

 

はい、安定の美味しさ。

 

さあ、明日にはリブネ離れて移動や。笑次回:リブネ〜世界遺産の街リヴィウへ移動!
やっぱ世界遺産の街は観光客で溢れとる…

 

 

2,ウクライナでの気付き、思ったこと

・バスより鉄道移動の方が安い
ウクライナ人は、優しくて親切な人多い
・物価は、年々上昇してる
バスの扉は、手動で閉めるタイプ

 

3,今日のひとこと

ウクライナ英語通じんけど、優しい人多い

 

4,この日歩いた距離、歩数

歩いた距離:17.5km
歩数:25,464歩

 

5,Hostel on Dragomanova 27の評価、感想

Wi-Fi:普通に早い
清潔さ:かなり綺麗
シャワー、トイレ:2つずつある
ロッカー、タオル:ロッカーなし。タオルあり
キッチン:あり。未使用
コンセント:各ベッドになくて不便。延長コードあれば問題なし
共有スペース:そこまで広くない
洗濯物干すスペース:なし。というか、見つけれなかった。あるかも。

スタッフがほぼ英語話せんけど、親切でいい人
ホステルの前に看板なくてわかりにくい
Booking.comには、洗濯機無料で使えるって口コミに書いてあったが有料

 

6,キエフ〜リブネ、リブネ〜愛のトンネルへの行き方・情報

・キエフ〜リブネ
出発場所:キエフ旅客駅前のバスターミナル(Yevrovoyazh Vokzal)

■出発〜到着時間:8時発〜12時40分着

到着場所:町の道端。運転手に地図見せたら宿の近くに止まってくれた。

■バス料金:230フリヴニャ(約934円)
      現金のみ

・リブネ〜愛のトンネル
愛のトンネル行きのバス停:リブネ駅前のバスターミナル(Avtostantsiya Zaliznychna)

■乗るバスの乗り場、番号:乗り場は、4番。1404番のバス(クレーヴェル行きのバス)

降車場所:運転手に事前に行っとけば教えてくれる(約40分の道のり)

■出発時間:朝から夜までたくさんある。14時発のバスで行った。

バス料金:23フリヴニャ(約93円)
      現金のみ

7,リブネ行きバスターミナル、Hostel、愛のトンネルの詳細地図

リブネ行きのバスターミナル(Yevrovoyazh Vokzal)

 
 
Hostel on Dragomanova 27
 
 
愛のトンネル行きのバス停
 

 

 

8,世界一周バナー

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


世界一周ブログランキングに参加してます!
上の世界一周バナーを1日1回押してしていただけると、ブログランキングが上がります。

ランキング1位を目指して頑張りますので、応援よろしくお願いします!!(^○^)


人気ブログランキング

こちらも1日1回押していただけると嬉しいです!!

今日も最後まで読んで頂いてありがとうございました!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でつるりんをフォローしよう!

Pocket

関連記事

コメント

  1. リヴィウはポークリブがめちゃくちゃおいしいです。
    そして安いです。
    是非食べてみてください!

    • 初めまして、タナカ1号さん!
      そうなんですね、情報ありがとうございます!!
      それを聞くとめちゃくちゃ行きたかったんですが、今はもう残念なことにウクライナにいないので食べれません…
      次リヴィウに行くときは、絶対食べたいと思います!!
      それに、タナカ1号さんのブログを見てポークリブめちゃくちゃ食べたくなりました…笑

  1. この記事へのトラックバックはありません。

掲載企業

Translation

最新記事をメールでお知らせ!!

メールアドレスを入力してポチッと押せば、最新記事をいち早くお知らせします(^○^)【うざくなったら、いつでも解除できるけん心配なさらず!!!!!!!】

QR Code

アーカイブ

最新の記事

つるりんのTwitter




  1. その他

    死ぬまでにやりたいこと100選
  2. リトアニア - Lithuania-

    【世界遺産】ヴィリニュス旧市街を歩いたら美しすぎる白い教会に遭遇!!
  3. マケドニア -Macedonia-

    スコピエからオフリドへの移動が地獄すぎてマジで膝とケツが死ぬ…
  4. 韓国 -Korea-

    世界一周初日からまさかのハプニングにあう…。笑
  5. 中国 -China-

    中国・南寧からベトナム・ハノイへバス移動!!初の陸路での国境越え!!
PAGE TOP