ペルー -Peru-

【簡単・激安】クスコからプーノへの行き方!半額以下の料金!

Pocket

どうも、つるです(@tsururin1203)!!

 

ペルーで一番人気の街クスコは今日で最後。
なにもしないのんびりした日を過ごして次の街へ移動します!!

 

これから行くのは、ペルーとボリビアの国境にまたがるチチカカ湖があるプーノ!
いつも通りバスで行くけど、今回行く方法は通常料金の半額で行きます!
そんな裏技的な方法を紹介しながら移動開始!

 

1,高級バスに半額で乗車!?

クスコからプーノには、色々なバス会社から長距離バスが出とるけど今回利用したのは、クルス・デル・スール

 

この会社は、ペルーバスの中でトップクラスに高級で立派なバス会社!
バックパッカーの俺がそんなバス会社を使って移動するのって変に思うかもしれんけど、ある方法を使えば半額以下の料金でチケットを買えるんです!

 

そのとっておきの方法とは、クルス・デル・スールのサイトにいってスペイン語のままバスチケットを買うだけ。

 

本当にこれだけ。

 

多分スペイン語で入力してチケット買うとか無理に思うかもしれんけど、Google翻訳を使えば余裕なんで誰でもできるよ!試しに、クスコ→プーノまでのバスを英語表記で検索してみたのがこれ。

片道で調べたら朝8時と夜22時発のバスがあるけど、普通席60ソルとVIP席80ソルのみの料金。
(60ソルで約2000円)

英語表記で検索するとこんな感じ。

 

しかし、これをスペイン語表記に変更すると…プロモーション価格で30ソルと45ソルの席が出てくる!!!!!

席数は、先着順やけど事前に予定が決まってる人はこの方法で予約を済ませれば通常価格の半額でプーノまでいけます!!
※ただ日にちによって半額じゃない日もあるし、売り切れもあるのでご注意!!!

 

俺は、チケット予約する1週間前に予約したけど、売り切れてなくて無事に買えた!
30ソル(約939円

あとクルス・デル・スールは、チケット予約しても印刷の必要なくて当日受付で予約画面を見せるだけでいいけんめっちゃ楽。
ペルーを出る最後に知ったけん、この方法使えば他の区間も安く高級なバス使えたかも…

 

そして、今回も明るいうちに移動したかったけん朝8時のバスを予約。
プーノ行きのバスターミナルは、チケット予約した時に表示されるけんこれも簡単。

 

ただ、泊まっとる宿から遠いし朝早いこともあってタクシー拾って行きました!
タクシー料金、7ソル(約233円)バスターミナルに着くと右手に受付があったけん、パスポートと予約画面を見せて無事にプーノ行きのチケットゲット!!!!
質問もなんもされんかったけん、まじ余裕。奥に行くと待合室とバス乗り場。

ちなみに、無料Wi-Fi飛んでました!乗る前は、スタッフ荷物を預ける。
なぜか重さとか測りよったけど特になんも言われることなくバックパック預けれた。これが引換券。

そして、8時になるとプーノ行きが呼ばれて厳重に身体検査と荷物検査してバスに乗車!半額で買ったけん安っぽい席なんかなーって思ったら、普通に周りと同じでちゃんとした席!
席はふわふわで個人モニターあるし、充電できるし、ブランケットも軽食のパンとかももらえたし!!笑

 

さすが高級バス。
乗り心地最強や…

 

ここから約7時間半かけてプーノへ移動ー!

 

バスの中では寝るかスペイン語の勉強しながら過ごす。
てか、バスの中にトイレもしっかり完備しとるけん無敵状態。

 

 

これでたったの939円…

 

 

おそるべしプロモーション価格!バスは、予定通り進んで15時30分にプーノのバスターミナルに到着!

バスターミナルの中に入るとでチチカカ湖のツアーの勧誘がめっちゃおったけど、とりあえず無視。次の記事で書くことになるけど、ここでコパカバーナ経由のボリビア(ラパス)行きのバス予約しました!えー、残念なことに俺が予約したバス会社よりこのTour PERUで予約した方がちょっと安かったです…

 

プーノバスターミナルは、街の中心からちょっとだけ離れとったけど、予約した宿までそんなに遠くなかったけん20分ほど歩いて無事に到着!!!!

Hostal Virgen de Las Nieves II

今回の宿はこんな感じのドミトリー。笑

 

なんか変わった感じのドミトリーやし、ベッドどれでもいいらしい…笑
ただ、宿のWi-Fi強い洗濯物干すスペースもあってよかった!!

宿に着いた時には、すでに日が暮れて暗くなりよったけん明日プーノで一番人気と噂のウロス島半日上陸ツアーの予約だけしといた!
ツアーについては、次回の記事で!

 

そして地味に移動で疲れたけん、特に街歩きせず夜ご飯探し!
最近毎日のようにペルー料理食べよったけん、今日は気分転換に中華料理!

看板も何もない謎の中華屋

ただ、人が多かったし外にメニューがあって安かったけん入ってみた!

注文したのは、謎のチャーハン炒め物セット。最初に、鶏がらスープっぽいのきたけどこれ…

 

バリうま。笑

 

まじで美味しかった!そして、メインのチャーハンと炒め物。
これも…

 

 

バリうま。

 

 

写真では、大きさ分からんかもしれんけど量も多いしめっちゃ美味しかった!!

てか、ペルーで何回か中華食べたけどどこも美味いな…

 

まじで予想以上に美味しかったけん、プーノに行ったら変やけどここの中華食べてみてほしい。笑
(詳細地図は、下記に載せてます)

あ、書いてなかったけどスープ付きで9.5ソル(約318円)

 

もうね、安くて美味いが正義!!!!笑

 

2,おすすめの旅アイテム

ドミトリーの部屋やバスで盗難に合わない為に必須のアイテム
ペルーはバス車内でも盗難が起きるので要注意!!!

3,今日のひとこと

スペイン語で予約すれば安いとか反則やん。

 

4,Hostal Virgen de Las Nieves IIの評価、感想

Wi-Fi:早い
シャワー:お湯もしっかり出てGood!!
ロッカー:なし
タオル:無料であり
洗濯物干すスペース:あり
コンセント:あり
共有スペース:1階にあるが、狭い
キッチン:なし
プーノのバスターミナルからちょっとだけ離れてるが、歩いて行ける距離。
宿のスタッフは、あまり英語を話せないが普通にチェックインできるし、問題なし!
無料の朝食付き+タオル付き+石鹸付き
でコスパ最強!!!

 

5,クスコからプーノへの行き方・情報

■移動手段:長距離バス(クルス・デル・スール)
料金:30ソル(約939円)
■出発→到着時間:8時→15時30分(夜行バスもあり)
バス会社のHPはこちら→クルス・デル・スール
■その他:スペイン語で予約するとプロモーション価格で30ソルが表示される!!!
スペイン語以外だとプロモーション価格はないので、スペイン語でネット予約しましょう!!(Google翻訳を使えば余裕です)
※日にちと席数に限りがあるので早めの予約をおすすめします!!

 

6,出発地、到着地、ホステル、中華屋の詳細地図

出発地(クスコ)

 
 
到着地(プーノ)
 
 
 
 
Chifa Cheng Xin(安くて美味しい中華料理)
 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でつるりんをフォローしよう!

Pocket

関連記事

  1. ペルー -Peru-

    標高5200mの七色に輝く丘『レインボーマウンテン』

    どうも、つるです(@tsururin1203)!!…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




掲載企業

全カテゴリー

まず読んでほしい記事!

アーカイブ

  1. メキシコ -Mexico-

    カリブ海と遺跡のコラボレーション!マヤ文明『トゥルム遺跡』へ!
  2. アルバニア -Albania-

    サランダからティラナへ移動するも、5kmも歩くハメに…死ぬ
  3. 鶴澤 昂 -Takashi Tsurusawa-

    世界一周の旅が始まる。今の自分を全てさらけ出します!!
  4. タイ -Thailand-

    バンコクのスネークファームにいる超有名ドクターのもとで予防接種!!
  5. マレーシア -Malaysia-

    『ペナン島』から首都『クアラルンプール』へ安くて簡単な行き方を紹介!!!!
PAGE TOP