アルゼンチン-Argentina-

【最高のパタゴニア旅】ペリトモレノ氷河崩落の瞬間に遭遇!

Pocket

どうも、つるです(@tsururin1203)!!

 

温暖化が進む昨今、世界中にある氷河は毎年小さくなっていく。

 

しかしこれから行くペリト・モレノ氷河はそんな温暖化にも負けず、今も成長と崩壊を繰り返している。
世界中にある氷河の中で、後退せずいるのはペリト・モレノ氷河の他に2つしかない。

 

 

それだけレアな氷河なのだ。

 

 

そんな日本では見ることができない氷河をこれから見に行く!
ただ氷河といっても観光地化が進み、エルカラファテにある旅行会社で予約すれば簡単にいけるみたいやけん、
今日はその様子をまとめてみた!

 

1,これが高さ60mの氷の山か…

エルカラファテに到着し、ヤスくんたちと合流して翌日にいくペリト・モレノ氷河のツアーを申し込みに行く。

町には、いくつか氷河に行くツアーを募集していたが、自分が選んだ旅行会社はこちら!

「Hielo&Aventura」

氷河に参加する人は、ほとんどこの会社から予約するようでかなり信頼度の高い旅行会社!
HPからも予約できてそういう意味でも安心できる→Hielo&Aventura

翌日のツアーに参加したいことを言うと、英語で受け答えできるスタッフがおっていくつかツアーを紹介された。

ミニトレッキングツアー←今回参加したツアー
・ビッグトレッキングツアー
・クルーズ船&夕焼けツアー
・クルーズ船のみツアー

ミニトレッキングツアーとビッグトレッキングツアーが、氷河の上を歩けるツアーで2つの違いは歩けるコース・時間が異なり、ミニよりビッグの方が値段が約2倍。

 

ここまできたけんビッグトレッキングツアーに参加すればよかったかもしれんけど、今回はミニトレッキングツアーを予約。4500アルゼンチぺソ(約12461円)
※この料金とは、別途国立公園入場料で700アルペソ(約1893円)必要になります!
予約する際は、パスポートが必要!
もちろんお金も(クレカ払い可能)

 

 

 

そして、待ちに待った氷河ツアーの日!!!!!!

予約した時に8時30分に旅行会社の前に来るように言われとって、ダッシュで旅行会社の前に行ったら、バス乗り場は別の場所でちょっと歩いたとこにバス発見!

 

8時30分にバスに乗ってスタート!

 

ここから1時間ほどバスに乗って氷河がある世界自然遺産ロス・グラシアレス国立公園へ。
公園に入る前にトイレ休憩を挟んで、国立公園入場料700アルペソ(約1893円)を回収。

ミニトレッキングツアーと入場料で合計5,200アルペソ(約14,354円)

 

ちなみに、ツアーは1日やけど昼飯は自分たちで用意しないといけない。
俺たちは、前日の夜にみんなでおにぎり作ったけん問題なし。

 

園内に入ると湖が見えて、遠くを見たら…

 

 

氷河!!!!!!湖はエメラルドグリーンでその奥に青い氷の塊がある!

 

なんや、あの見たことない光景!!!
ちょっとしたら展望台にバスを停めてみんな写真撮影!

 

ただ、他のツアー客もおってゆっくり写真撮れず…

 

 

というか、氷河が遥か先すぎてまだ感動が薄い…

 

そして、またバスに乗って氷河の目の前へ!
氷河のすぐ近くは、レストランや休憩所、無料のトイレもあってめっちゃ綺麗に整備してある!
バスの中でこれからの予定をガイドから説明を受ける…英語がよく分からんくて謎やったけど、とりあえず展望台で氷河を見た後にクルーズ船に乗って氷河の上を歩くみたい!

 

いざ、氷河へ!
普通に学校の遠足みたいです。
スペイン語・英語・日本語が飛び交う国際遠足。笑

バスを停めた場所からもちょっと見えとったけど、これが世界遺産のペリト・モレノ氷河!!

 

 

マジでかい!!!
湖面からの高さは60mあり、湖面下からの高さは約170m!

 

横幅は、5kmに広がっとる!
まじででかいっす。

 

それにこの氷河は1日当たり約2mの速さで湖に流れ込んでるんです!この日は、晴天とまではいかんやったけど氷河が青く輝いとったなー!

自然のすごさに圧倒されまくり俺。ちなみに、この写真どんな場所で撮ってるかというと…

 

 

はい、こんなにしっかりした展望台から見てます。
氷河でだいぶお金稼いでるようです。笑

 

それにこんだけ氷河が近いと寒いかと思うかもしれんけど、めちゃくちゃ寒いわけでもなくて普通にダウン着とけば余裕。そして、ここペリト・モレノ氷河にはベストシーズンってのがあってそれが、12月〜3月まで
南半球はこの時期が、春〜秋でたまに崩落を見ることも出来ます!

 

俺が行ったのは、3月中旬で崩落を見れるギリギリの時期やったけど粘りに粘って崩落する瞬間が見れました!

崩落は、3回ほどあったけど近くで見れるってのが本当になくて運次第です!!!

 

ツアーに参加すると時間が限られてるかもしれんけど、チャンスがあれば崩落見れるのでぜひ!
あの崩れる瞬間は本当に興奮したので!

 

2時間ほど展望台の上から氷河を見て楽しんで、手作りのおにぎりも食べて移動!
これから楽しみな氷河の上を歩きに行きます!

おそらくこれからの人生、氷河の上を歩く経験はないと思うけん楽しみ!クルーズ船の上からの景色も最高船を降りると目の前には、自然の物とは思えない高い壁。

 

氷壁!

人間がちっぽけに見える…

 

それぐらいでかい!そして、ここから順番にアイゼン装着!

 

ちなみに、アイゼンを付けるにはちゃんとした靴じゃないと注意されます。
まあ、靴の無料貸し出しはあるけん心配ないけど…みんなでアイゼン!笑

 

これから同じバスで来た全員と氷河の上を歩くのではなく、振り分けたグループで氷河の上を歩きます!ガイドの説明を受けていざ、初氷河へ!

 

ザクザク…

 

おおーー、これが氷河か!
ちょっと歩きにくいな。

氷河の上は、クレバスがあって危険やけん指定のルート以外歩けなくて、基本的に前の人のあとをついて行くだけ。

 

 

正直初めてアイゼン付けて氷河の上歩いたけど…

 

 

ただの氷やな!!!!!!笑
新潟おった時に、凍った雪の上歩いたのと大差変わりない。

 

 

ネットでは、めっちゃ絶賛しとる旅ブログとかあったけど俺は正直に言います…

 

 

 

そんなに絶賛するほどでもないです。笑確かに、何千年前の氷の上を歩いてこんな綺麗な景色あったら感動するけど、意外と氷河の上は黒く汚れてます。笑

 

まあ、なかなか無い経験やけんいい思い出にはなるけど!!ただたまに、氷河の隙間にある水は青く綺麗だった。

 

 

これには感動…
飲んだけど、美味しい水でした。

 

約1時間ほど氷河の上を歩いたけど、ある程度決められたコースばっかでなんか変化もなくいまいち。場所によってはめっちゃ綺麗なとこもあって、まるで氷のお城のようにも見える。

 

しかし、フィッツロイを見た時ほどの感動がない…

【死ぬまでに行くべき】黄金に輝くフィッツロイの衝撃の姿とは?

 

もっと晴れとったら青く輝いて綺麗なんやろうなーで、俺は最後にここでも定番のジャンプしときました!!!!笑

 

期待しすぎとっただけにちょっとガッカリやったけど、ビッグトレッキングツアーになるとさらに違うコースで時間も長いらしいけん、倍近い値段するけどそっちもいいかもしれません!!!!!!

 

 

そして、このミニトレッキングツアーの最後に待ってたのは…氷河の氷を使ったウイスキー!

 

見た目死ぬほど美味そうやけど、酒飲めん俺は一口だけ含んで不味すぎて吐きました。笑

酒好きには最高かもしれんけど、無理っす…酒より備え付けのチョコを美味しくて食べて氷河ツアーを終えた。

 

さて、1日ペリト・モレノ氷河を見て一番良かったことと言えば、2時間近く粘って見れた氷河の大崩落かな!
あの崩れた瞬間の音は本当にすごかったし、迫力が半端なかった。

 

 

あれは、人生で一度は生で見てほしい。

 

そして、氷河ツアーを無事に終えて18時にエルカラファテに戻ってきた。夜は、みんなでオムライスと巨大ステーキをたらふく食べて贅沢すぎる1日を終えた。

 

2,おすすめの旅アイテム

12月〜3月は、ペリトモレノ氷河を見るのにベストシーズンでそこまで寒くないが、
風が吹いたりすると冷えるのでパタゴニア地方にちなんでパタゴニアのダウンがお勧め!

3,今日のひとこと

氷河の上を歩くより崩落に感動する

 

4,ペリト・モレノ氷河ツアー情報(ミニトレッキング)

■移動手段:バス(送迎付き)
■予約した旅行会社:Hielo&Aventura

■料金:5,200アルペソ(約14,354円)
 ※国立公園の入場料込み(クレカ払い可能、パスポート必須)

■出発→解散時間:8時45分→18時
■公式HPはこちら→Hielo&Aventura
■その他:ミニトレッキング以外にも、ビッグトレッキング、クルーズ船、夕焼けツアーもあり。

 

5,旅行会社、ペリト・モレノ氷河の詳細地図

Hielo&Aventura

 

 

 
ペリト・モレノ氷河

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でつるりんをフォローしよう!

Pocket

死ぬ気で下山?猛ダッシュ!?エルチャルテン→エルカラファテにバス移動!前のページ

【おすすめ宿情報あり】エルカラファテからプエルトナタレスへ移動!次のページ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




掲載企業

全カテゴリー

まず読んでほしい記事!

アーカイブ

つるのInstagram

  1. ジョージア -Georgia-

    トビリシでジョージア料理を食べるなら安くて美味しいChuri(チュリ)へ!
  2. エクアドル -Ecuador-

    キトからバニョスに行く予定がバスを乗り間違えるミスを犯す…
  3. アルゼンチン-Argentina-

    死ぬ気で下山?猛ダッシュ!?エルチャルテン→エルカラファテにバス移動!
  4. 世界一周への準備

    【後編】世界一周を中断して気づいた…持っていったけどいらなかった持ち…
  5. セルビア -Serbia-

    野犬に襲われながらティミショアラからブカレストへの夜行列車移動!
PAGE TOP