トルコ -Turkey-

【日帰り】鉄道とミニバスを乗り継いでイズミルから世界遺産のエフェス遺跡!

Pocket

どうも子供の頃回転寿司を食べに行っても、
海老ばっか食べてたつるりん@tsururin1203です!

 

あの頃はまだガキだった…
今はなんでも食べる寿司大好き人間!!!!

 

・遺跡のオンパレードやん!!

今日わぁぁああぁ!!!!!!

 

ここイズミルにきた最大の目的
世界遺産のエフェス遺跡
を見に行く!!
2015年に世界遺産に登録されて
ローマ時代の遺跡の中でも保存状態が
めちゃくちゃいいって言われとる!

 

イズミルからの行き方はそんなに難しくなくて
鉄道とバスを乗り継いでいけるっぽいけん行ってみた!まずは、ALSANCAK駅(鉄道)へ!鉄道に乗るための入り口はこっち!
ここに入る前に改札とか何もなくて

つるりん
大丈夫かよ。

って思いよったけどこの先にちゃんと改札あった。笑

そして、鉄道でもイズミルカード(ケントカルト)は、使用可
で、このALSANCAK駅から
エフェス遺跡行きのミニバスが出とるSelçuk駅(セルチュク)へ!駅員にSelçuk駅に行きたい!
って聞きよったらちょうどいいタイミングで電車がきた!
無事に乗ってこのままSelçuk駅に直行と思ったら…Cumavosi駅で乗り換え…次にどの電車乗ればいいかわからんやったけど、
駅員に聞いたり周りの観光客の動きを見ながら次の電車に乗車!

 

で、これでSelçuk駅に着くやろう!!
って安心しとったら…

 

 

また全員降りて乗り換え…

 

 

またかい!!!!!笑TEPEKOY駅ってとこで降りて
周りの乗客も不安そうな顔になりながら
Selçuk駅行きの電車を待つ…そして、駅員に確認しながら電車に乗って
やっとSelçuk駅に到着!!!!

ここまでALSANCAK駅→Cumavosi駅→TEPEKOY駅→Selçuk駅
3回も乗り継ぐことになっとった。笑予想以上の乗り換えの多さに不安やったけど、
何とか着いて次はエフェス遺跡行きの
ミニバスが出とるセルチュクのオトガルへセルチュク駅〜オトガルまでは歩いて5分で到着。
エフェス遺跡行きのミニバス受付はここ!オトガルからエフェス遺跡までは3リラ(約51円)

近いとはいえ、安い。ミニバスはたくさん運行しよるみたいで、
ちょっと待ったら来た!

 

ミニバスに乗ること10分…エフェス遺跡に着いたみたいやけど…

 

 

どこが入り口か不明。笑

 

 

今日も(8月)めちゃくちゃ暑いし、
無駄に動きたくなかったけどまっすぐ歩いたらあった!観光客だらけ…

 

やっぱ8月のオンシーズンはどこも人が多い!
平日も休日も関係ないぐらい人だらけーーーーーチケット売り場は行列やったけど、
なんとかチケット購入!
40リラ(約690円)

 

エフェス遺跡の中にはトイレないけん
入る前に済ませときましょうー!
入ってすぐ遺跡らしきものはすぐ見えんけどちょっと歩いたらめちゃくちゃでかい円形劇場があった!!この円形劇場はヒエラポリスと違って
下のステージも歩けるようになっとった!

ちなみに、今でも演劇やコンサートで使ったりもしてるらしい!周りに壊れた小さな遺跡があったけど、
この劇場はほんとキレイな状態で残っとる!灼熱の中、上まで歩くのかなりしんどかったけど
上からの景色もなかなかいい!舞台裏みたいな場所は柵がしてあって入れんやったけど、
先がどうなっとるかめちゃくちゃ気になる….

 

円形劇場を満喫して、次に歩いていく途中にも遺跡がいっぱい!エフェス遺跡は見所がたくさんあって、こんな古代の人の足跡も。
固まる前に誰か歩いたなーーー

 

やることは今も昔の人も一緒ということがわかった。笑

 

そして、円形劇場を通り過ぎて
エフェス遺跡最大の見所になっとる…ケルスス図書館

どこで見たか忘れたけど、なんか見たことある!てか、このサイズの図書館って規模がおかしくない?めちゃくちゃでかいし、
触ってもビクともせんぐらい丈夫!

 

せっかくやけんケルスス図書館をバックに写真撮ってもらったけど…チビで短足すぎ。笑

 

この写真ダサすぎて載せたくなかったけど、
俺のダサさを見てもらうことにした。笑大迫力のケルスス図書館を見てちょっと感動してまた歩く。ここは、別で入場料が必要そうやったけん却下。
ケルスス図書館見れただけで俺は満足!ちょっと高台からの遺跡たち歩くと坂があってこの坂道ゆるやかで
大したことなさそうに見えるかもしれんけど、
夏の時期やとめっちゃきついし何より…

 

 

地面の石畳がツルツルして滑りやすいけん
みなさんここ歩くときは気をつけて!

何人か滑って転けとる人おったけん!歩いていくとこっちには小さめの円形劇場。
さっきの巨大円形劇場見とるけんそこまで感動せず….笑で、エフェス遺跡は入り口が2つあるけど
こっちの出口から出ると
オトガル行きのミニバスに乗れんくなる
けんこっちから出ないように!!

再入場できんけんまじで要注意!!!!3時間近くエフェス遺跡歩き回ったし疲れたけん帰ることに。
エフェス広すぎで他にも遺跡があるっぽいけど、
主要な遺跡見れたし暑さでもう限界やった。笑
思ったのがこれだけの遺跡が
キレイに残っとることがやっぱすごい!

 

ケルスス図書館も円形劇場もかなりの迫力やったし!

 

それと夏の時期に来ると日を遮る場所がないけん
めっちゃ体力奪われる!!!!!

 

これが1番みんなに伝えたいことかも。笑そして、最初にミニバスを降りた場所で待っとったら
ちゃんとオトガル行きのミニバスにも乗れてセルチュク駅へ!

 

何時に電車でとるかわからんやったけど、
行ったらここでまさかの事件が…

 

駅員に

つるりん
ALSANCAK駅に行きたい!

駅員
いや、今はない。

つるりん
え?なんで?

駅員
時刻表見て。

 

このとき15時10分ぐらいやったけど、
Selçuk駅から乗り換えのTEPEKOY駅行きの電車は…

 

16時25分発しかないらしい…

 

不便すぎーーーー!
間の時間長すぎやろ!!!!!!!この時刻表そういう意味やったんか!!!!!!

 

1時間以上待たないかんけど、しゃーない…

 

左の赤の時刻表はSelçuk駅→TEPEKOY駅の出発時間で、
右の青い時刻表はTEPEKOY駅→Selçuk駅行きの出発時間ってことか。

 

なんで、エフェス遺跡を効率よく見て回るときは
これ見て行動しましょ!!

 

 

なんも知らずに行くと
俺みたいに無駄な待ち時間が発生します…

 

歩き回る元気もなくて、セルチュク駅で待って
なんとか電車に乗って無事に帰れた。暑いし、乗り継ぎ多くて大変やったけど
日帰りでも余裕で行けた!

 

そして、ホステルに帰ったらハットリ君がおったけん
一緒に夜ご飯食べに!

 

店の写真撮り忘れたけど、
食べとらんトルコ料理があったけん注文してみた!イスケンデルケバブ

これ肉の下に角切りのパンがあって
ソースはトマトベースっぽい味!
そして、トルコ人大好きのヨーグルトが添えてあって
混ぜて食べたけど…

 

 

なんとも言えん味…笑

 

 

不味くはないけど、ヨーグルトはいらんかな!
味付けが結構濃いけん、
米と一緒に食べたら普通に美味そうーーーー!
量も結構あってこれで550円!

 

ちょっと食べてみたいトルコ料理やったけん食べれてよかった!

 

そして、この後イズミルのメインストリートを歩きよったら
やたら人が多くて人気そうな店を発見!CELEBiなんなのかわからんやったけど、
注文したらこんな大福みたいなのきた!
2つで5リラ(約86円)

 

これかなり熱々で中にはぎっしりチョコが入っとった!!!!!
温かくて美味しかったけど、
めちゃくちゃ甘くて1つで十分かな…

 

 

それに食べて思ったのが、
マックの三角チョコパイと同じ味!笑

 

甘いもの、チョコ好きには最高のお菓子やけん
イズミルに行った際はご賞味あれ!
次回:イズミルからイスタンブールへ移動!
そして、海岸沿いで食べれる
トルコ料理のムール貝に挑戦!

 

・トルコでの気づき、思ったこと

1,エフェス遺跡には、日本人ツアーも韓国人もチラホラいる
2,イズミルの電車内は、キレイ
3,鉄道などの扉は手動でボタン式
4,鉄道には、自転車を持ち込む人もおる

 

・今日のひとこと

夏のエフェス遺跡は、半端ない暑さ

 

・この日歩いた距離、歩数

歩いた距離:9.7km
歩数:14,728歩

 

・ALSANCAK駅、Selçuk駅〜エフェス遺跡へのアクセス

 

ALSANCAK駅

 
 
Selçuk駅〜オトガル〜エフェス遺跡
 
 
CELEBi
 

 

 

・世界一周バナー

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


世界一周ブログランキングに参加してます!
上の世界一周バナーを1日1回押してしていただけると、ブログランキングが上がります。

ランキング1位を目指して頑張りますので、応援よろしくお願いします!!(^○^)

 


人気ブログランキング

こちらも1日1回押していただけると嬉しいです!!

今日も最後まで読んで頂いてありがとうございました!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でつるりんをフォローしよう!

Pocket

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




掲載企業

最新記事をメールでお知らせ!!

メールアドレスを入力してポチッと押せば、最新記事をいち早くお知らせします(^○^)【うざくなったら、いつでも解除できるけん心配なさらず!!!!!!!】

QR Code

アーカイブ

最新の記事

  1. 世界一周への準備

    世界一周ブログを始めるまでの経緯。
  2. タイ -Thailand-

    クラビで1番キレイと噂のプラナンビーチへ!衝撃の透明度、あまりの綺麗さに発狂!!…
  3. スペイン -Spain-

    バレンシアにある芸術科学都市が、どう見てもウルトラマンにしか見えない。笑
  4. ウクライナ - Ukraine-

    リヴィウにある世界一美しい墓地『リチャキフ墓地』ってどんなとこ?
  5. マケドニア -Macedonia-

    スコピエって銅像だらけでマザーテレサ生誕の地だったとは…
PAGE TOP