ウクライナ – Ukraine-

  1. 全てが謎の国ベラルーシへ!ミンスク第2空港から市内への移動も超簡単!

    どうも、日本語がちょっとでも話せる外国人に会うとめっちゃ喜ぶつるりんです(@tsururin1203)!!1,ベラル…

  2. 安くて美味しいウクライナ料理を食べるなら地元の人に大人気のプザタハタへ!

    どうも、つるりんです(@tsururin1203)!!今日はいつもと違ってウクライナで毎日のようにお世話になった安く…

  3. 食べ物がしょぼい?リヴィウとキエフの空港で恒例のラウンジ祭りを開催!笑

    どうも、海外にきてマック・バーキンの頻度がやばいつるりんです(@tsururin1203)!!やっぱね、マックとバーキンは安定感ある…

  4. リヴィウにある世界一美しい墓地『リチャキフ墓地』ってどんなとこ?

    どうも、つるりんです(@tsururin1203)!!今日は世界一美しいと言われる墓地に行ってきます!美しい墓地って言われてもピンとこんし、まず…

  5. 残虐。殺伐とした空気。リアルすぎる写真に絶句。ロンスキー刑務所博物館へ。

    どうも、損してもネガティブなことが起きても前を見続けるつるりんです(@tsururin1203)!!1,リヴィウの過…

  6. リブネから激安鉄道に乗ってウクライナで1番人気の世界遺産の街リヴィウに移動!

    どうも、世界一周中のつるりんです(@tsururin1203)!!1,安いなウクライナの鉄道はーーーさあ、早いけど昨…

  7. キエフ〜リブネへ。そして、行きたかったウクライナの絶景『愛のトンネル』へ!

    どうも、海外のスーパーって荷物をロッカーに預けるんやけど、帰りに荷物とるために鍵使って開けようとしたら間違って自転車の鍵で開けようと…

  8. 博多出身の俺がキエフで有名なラーメン屋『麺屋武蔵』に行って味をレビュー!

    どうも、つるりんです(@tsururin1203)!!今回は、ウクライナの首都キエフで出会ったラーメンについて。博多…

  9. 念願のオリンピスキ・スタジアムでウクライナの強豪ディナモ・キエフの試合を観戦!

    どうも、つるりんです(@tsururin1203)!!1,観客ってこんなもんなん??さて、今日はキエフでの1番の楽し…

  10. キエフの地下洞窟でミイラが見れる?世界遺産のペチェールシク大修道院へ!

    どうも、最近物が消えまくってるつるりんです(@tsururin1203)!!いやー、メンタルやべぇっす!…

  11. 世界最大規模の事故!チェルノブイリ博物館に行って多くを学び感じたこととは…

    どうも、日本に帰りたいというより日本食が恋しすぎるつるりんです(@tsururin1203)!!1,…

  12. 激安!!キエフの地下鉄はたったの32円でどこまでもいける!?

    どうも、つるりんです(@tsururin1203)!!前回、無事にキシナウからウクライナの首都キエフに到着!夜はキエフの中心地を散策したけど、予想以…

  13. キシナウからウクライナの首都キエフへ約18時間ののんびり夜行列車移動!

    どうも、つるりんです(@tsururin1203)!!今回は、モルドバを出て次の国移動します!それもいつものバスとは違う方法で。1,久しぶりの超…




掲載企業

全カテゴリー

まず読んでほしい記事!

アーカイブ

つるのInstagram

This error message is only visible to WordPress admins

Warning: The account for needs to be reconnected.
Due to Instagram platform changes on March 2, 2020, this Instagram account needs to be reconnected to allow the feed to continue updating. Reconnect on plugin Settings page

  1. モルドバ -Moldova-

    モルドバのオルヘイベキにある洞窟修道院で本物の魔法使いに遭遇!!
  2. ブルガリア -Bulgaria-

    ブルガリアの首都ソフィアからマケドニアの首都スコピエへ移動方法!
  3. マケドニア -Macedonia-

    スコピエからオフリドへの移動が地獄すぎてマジで膝とケツが死ぬ…
  4. ラトビア -Latvia-

    【世界遺産】リガ旧市街でドイツで有名なはずのあれを発見!?
  5. アルゼンチン-Argentina-

    トーレ湖経由でフィッツロイを目指すも、過酷すぎたトレッキングコース
PAGE TOP