ブルネイ-Brunei-

前編!謎の国ブルネイ共和国に到着。一睡もせず市内観光ツアーに参加した結果…。

Pocket

どうも、現在タイのバンコクに戻って毎日10時間以上
パソコンとにらめっこしてるつるりん
@tsururin1203)です!前回人生初のエアアジアに乗って
朝からボリューム満点の朝飯を食べてお腹いっぱい!

やけど、クアラルンプール空港で一睡もできんで
ここまできたけんちょっと体調も悪いし、眠すぎてやばい…。

 

 

そして、今回は記事が長くなりそうやけん
2記事に分けて投稿します!

後編は水曜日に投稿するけん、お楽しみに!!

 

・お金持ちの国ブルネイ?衝撃のモスクが現れる…。


ブルネイの空港に着いて、入国審査受けようと思ったら
なんか見たことない文字が…。右にあるASEANパスポートってなんや?

 

調べたらASEANに属する国インドネシアカンボジア
シンガポールタイフィリピンブルネイ
ベトナムマレーシアミャンマーラオス)
専用のゲートみたい!

 

左は普通に外国人専用の方やけど、
あっちは初めて見た!

 

まあ俺は外国人専用のイミグレに並んで
なんの問題もなく通過してーーーーーーーー、

 

 

世界一周10カ国目のブルネイに入ったーーー!

空港ボロいかなー、しょぼいかなーって思いよったけど、
ばりキレイ!!

 

ブルネイがどんな国とか全く知らんやったけど、
金持ちで裕福な国らしい!!

 

ブルネイは2泊3日の滞在予定。

 

泊まるゲストハウスが空港から遠いけん、
迎えできるか事前にメールしたら問題ないとのこと!
待ち合わせ場所がよくわからんで適当に座って待っとたら…

 


ちょっとガタイがいいおっちゃんがきた!

 

おっちゃん
待ち合わせ場所ここじゃないよ!

っていきなり突っ込まれた。笑

 

いや、まずブルネイ空港初めてやし英語がよく分からんやった!笑
とりあえず今日のゲストハウスへ。

 

車の中で今日ブルネイの市内観光ツアーするけど行く?って誘われて
寝てなくてしんどかったけど、ブルネイにそんなおれんけん
参加することに!

 

それとブルネイ来てわかったけど、
電車とかないけん移動がめっちゃ大変…。
唯一バスはあるけどね。

 

あとタクシーもあるけど、高い。
やけん基本的にレンタカー借りてブルネイは観光した方がいいみたい!

 

そして、泊まる宿はこれ!Vila Dadap

 

もはやただの家にしか見えん!周りは自然だらけ!そして、今回は久しぶりに贅沢に1人部屋!
なぜかベッド2つあったけどね…。笑

 

ツアー開始は10時から!
俺以外に男2人と女1人でツアーが始まった!
最初はこんなところへ!ジャミ・アス・ハサナル・ボルキア・モスク
(ニューモスク)

 

名前なげぇーーーー!笑てか、めっちゃ金ピカやしめっちゃキレイ!

 

実は、あれ本物の純金やし、中は大理石だらけ…。このモスク内部にこだわりすぎて
予定より2年も完成まで遅れたらしい。モスクということもあって入れる時間は
こんな感じで決まっとる!

 

中の写真も撮りたかったけど…

 

 

スマホ・カメラ全て没収された。

 

 

やけん、とりあえずここは外部の写真オンリー!金持ちの国ってこともあってかモスクの手入れが
めっちゃ行き届いとって全部キレイやった!

 

で、次へ移動!
次もめっちゃキレイやし、金持ち感が出まくりの場所やった…。笑スルタン・オマール・アリ・サイフディン・モスク
(オールドモスク)

 

またまた金ピカー!そしてもちろんあれも純金ーーーーーーーー!

 

そして、ここは時間の関係なのか中には入らず…。

 

またここのモスクもめっちゃキレイやし
これ作るのにどれくらいかかったんやろう?
って思って調べてみたら…

 

 

衝撃の…

 

 

US500万ドル!!!!!!!
日本円にしてまさかの…

 

 

約5億3千万円!!!!!!!

もう意味が分からん。笑
モスクにどれだけ金かけとん…てか、純金必要あるー!?笑
ここ見ての通り池に囲まれたモスクで
一緒にツアー参加した人が騒ぎよるけん水の中みたら、
野生のワニがおった!

 

すぐ逃げて写真撮れんかったけど普通に怖すぎ…。笑この後も移動してよく分からんこんなとこ行ったりー、
撮影不可の博物館に行った!

とりあえず博物館は意味不明やった。笑
ブルネイの歴史が書かれとるような気もしたけど、
詳しくは不明。

 

あと英語で全部説明しよるけん全く分からんやった。

 

この後、やっとお昼!

朝ごはん食べたのが早くて腹減っとったのと、
この日寝てないせいでもう死にかけとった…。今日は珍しい水上レストランでランチ!定番のフライドライス(チャーハン)
5ブルネイドル(約401円)

 

やっぱ他のアジアの国にしてはちょっと高い。
やけど意外と安い料理とかもあったし、
予想以上にブルネイの物価が高くなさそうやけんよかった!

 

味は…

 

見ての通り…

 


色が薄い=味も薄い
という残念な結果に…。

 

ここでの食事中もみんなは英語で話よるけど、
俺はほぼ理解できず1人で死んどった…。
現地のツアーに1人で参加するとこーなるけん
まじでツラいよ…。

 

それに、初対面同士でいきなり食事ということもあって
沈黙も多すぎてある意味地獄のランチタイムやった…。笑

 

 

この後市内の方に戻って車から降ろされる…

 

 

20分ぐらい車から降りて待っとったら…

 

 

めっちゃ笑顔が素敵な兄ちゃん来た!

 

 

続きは水曜日の記事で!!!!!!!
まだまだ盛りだくさんのブルネイ市内観光が続く…
このあと日本では見れない光景を
目の当たりにする…

 

 

 

・ブルネイでの気づき、思ったこと


ブルネイは自然がいっぱい。国の6割がジャングル、森になってる。
・道路は日本と同じで左側通行。道もキレイ!
空港の横にモスクがある。
・車が歩行者に優しい。日本の車もよく走ってる。
モスクに純金使ってお金かけすぎ。笑

 

 

 

・今日のひとこと


結果なんかすぐに出ない。
辛抱強く続けることが何より大事。

 

 

 

・ニューモスク、オールドモスク、Vila Dadapの詳細地図


ニューモスク 

 
 
 
 
オールドモスク
 
 
 
 
Villa Dadap
 
 
 
 
 
 

・世界一周バナー


 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


世界一周ブログランキングに参加してます!
上の世界一周バナーを1日1回押してしていただけると、ブログランキングが上がります。

ランキング1位を目指して頑張りますので、応援よろしくお願いします!!(^○^)

 

今日も最後まで読んで頂いてありがとうございました!!!!!!!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でつるりんをフォローしよう!

Pocket

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




掲載企業

全カテゴリー

まず読んでほしい記事!

アーカイブ

  1. その他

    11カ国アジアを旅して気に入った写真を自分なりにまとめてみた!!
  2. スペイン -Spain-

    スペインの首都マドリードには子供の夢を壊すミッキーマウスが存在した!?
  3. その他

    3名様限定!!ヨーロッパを旅してるみなさんへささやかでお得なプレゼント!
  4. エルサルバドル -El Salvador-

    過酷な大移動!6回ローカルバスを乗り継いでエルサルバドルからニカラグアへ!
  5. コロンビア -Colombia-

    世界一インスタ映えな街?メルヘンチックな街?小さな街グアタぺを歩く。
PAGE TOP